ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
【CD】Teiko Saito meets David Matthews / A Life with Jazz
沖縄とマンハッタン、ジャズの記憶がつなぐ二つの島と二人の音楽家。日本最南端のジャズ・クラブでの出逢いと対話。アメリカ占領下の沖縄でジャズ・シンガーとして活躍した宮古島出身の齋藤悌子(旧姓:平良悌子)、ピアニスト/アレンジャーとして数多くの名曲を世界に送り出してきたデヴィッド・マシューズ。86歳の歌い手と80歳のピアニスト、沖縄とマンハッタン、1万km以上離れた二つの“島”で人生を過ごしてきた二人をジャズがつなぐ。

Teiko Saito Vocal
David Mattews Piano
Marino Ikemura Sax
Seigo Matsunaga Double Bass

Recording, Mixing, Mastering Katsunori Fukuoka Flysound Co.

Photographs and Design Yuta Nakama

Artist Management Michiko Matthews

Support : Atsuko Higashiyamamori

Produced by Seigo Matsunaga

Executive Producer : Mitsuo Imamura & Daido Imamura

【収録曲】
Side A : Teiko Saito & David Matthews
1. Danny Boy
2. My Funny Valentine
3. Tennessee Waltz
4. Summertime
5. On the Sunny Side of the Street
Side B
1. Maznu Ara (Marino Ikemura)
2. Improvisation (David Matthews)
3. All Blues (David Matthews / Marino Ikemura / Seigo Matsunaga)

【レーベル】
Scarecrow Recordings

【発売日】
2022.6.23
型番 SCRE 001
販売価格

2,500円(内税)

購入数
up down