ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
【CD】松岡宮 / 車掌もひとりぼっち
車掌ルックでライブを行い、不思議な存在感を放つポエトリーアーティスト松岡宮のファーストCD。あどけない声で表現される、一度聴いたら忘れられない音世界は、渋谷「タワーレコード」や浅草「音のヨーロー堂」などでコーナー展開されるなど静かな評判を呼びました。大江戸にはじまり医療に交通事故にと縦横無尽に駆け回るエッジの効いた詩は、DJプレイにも好評です。ジャケットには厳選されたライブ写真カットを11点掲載。
聞き手の孤独に寄り添うMiyaワールドをぜひご堪能ください。

松岡宮 ウェブサイト
http://homepage1.nifty.com/MIYA-MATSUOKA/

【収録曲】
1. それはどこまでも深い大江戸線
2. 骨と皮の上級生
3. 事故に関する殴り書き
4. れんげの原で にお君と
5. アルツハイマー病レクチャー
6. 愛の心臓マッサージ
7. 佐々木丸美を読みながら
8. 大脳エクスプローラーあなたを探しに
9. 夢見る小江戸号

【レーベル】
エクスプロージョンレコーズ

【発売日】
2005.5.25

※この商品1点のみご注文の場合は送料250円(銀行振り込み、普通郵便)となります。

※お買い上げ合計額5000円以上で送料無料となります(一部商品、地域を除く)。
型番 MIYA-2005
販売価格

1,600円(内税)

購入数
up down