ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
【CD】樋口智美 / 金魚
普段はギター1本の弾き語りですが、サポートメンバーにより、「金魚」の如く彩りのあるアルバムになりました。女心を聴いて頂けたら、幸いです。

<樋口智美>
70年代の歌謡曲やフォークを彷彿とさせる昭和の匂いがする、現在の名古屋弾き語りシーンの中では非常に個性的な存在のシンガーソングライター。女性ならではの心情をあるときは激しく、あるときは切々と、「女の情念」をテーマに唄い続ける姿は、ある種の美学を感じさせてくれます。演歌的な恨み節の世界をドロドロした暗いものにするばかりでなく、面白おかしく描いたり、しっとりと聴かせたり、ユニークな着眼点の詞とメロディが随所に散りばめられ、彼女にしか出せない空気感を常に持ち続けている。名古屋を中心に活動しているが、関東、関西など活動の幅は広い。

樋口智美ブログ「弾き語りOLのうた」
http://blog.goo.ne.jp/hgchmusic

【収録曲】
1. 金魚
2. 地獄まで
3. 銀座街
4. 嫌われて当たり前音頭
5. 冬花火〜金魚 version〜

ボーナストラック
6. 青臭い唄

※この商品1点のみご注文の場合は送料250円(銀行振り込み、普通郵便)となります。

※お買い上げ合計額5000円以上で送料無料となります(一部商品、地域を除く)。
型番 HGCH-02
販売価格

1,018円(内税)

SOLD OUT